ソフトモヒカンにしてください

39歳。旅のしおりクリエーター。企画系サラリーマンの雑記です。趣味のマラソン、子育て、漫画の感想など綴っていきます。

読書時間の確保ができないときの工夫

こんにちは、読書が趣味のソフモです。
Bookshelf


趣味はなんですか?と聞かれたら、読書とランニングとサッカーと答えます。
もっとたくさん趣味はありますが、継続してずっとやれてるものはこの3つですね。

でもその趣味の一番に答える「読書」をする時間が極端に減ってきました。

読みたい本はあるのに手をつけられない。

読書はどこでする?

主に本を読むのは通勤の行き帰りで、電車の中で読みます。
行きは途中まで新聞を読んだあとに20分くらい読書。
帰りは電車の中だと40分くらいですかね。

往復で60分くらい確保できます。

でも最近では

通勤の電車の中でブログ読んだり、YouTubeみたり、Amazon Prime Videoを見ることが増えました。
スマホ完結です。
読書もKindleKindle端末も持ち歩いているもののスマホ(iPhone7)でほとんど間に合ってます。

動画については、音楽をちょっと聴くのに使ったり、サッカーの動画をよく見ます。

時間を多く占めているのはAmazonPrimeVideoですね。
「有田と週刊プロレスと」
坂上忍流ディープな夜遊び」
テリー伊藤の潜入捜査」
ドラマ「空飛ぶタイヤ」
アニメ「エロマンガ先生
ドラマ「孤独のグルメ
などなどシリーズものを毎日毎週楽しみに見ています。

ブログについては勉強がてらたくさんの方のブログを読み始めました。
気軽にはてなスターつけていますが、いろんな考えや発見やなるほど!や羨ましい!や憧れ、とかほんとたくさんありますね。

これもひとつの読書体験に近いかなと思っています。

これからの読書

読書の時間をどう確保するのが良いのでしょうか。
あとは寝る前ですかね。
何かを減らさないとならないとしたら、何から減らそうか。
ドラマとかかな。
プライムビデオは見るべきものの探索をやめたので、今はクールダウンしてます。
何事もバランスよく摂取したいですね。

今読みたいのは「蜂蜜と遠雷」。

それでは~(・ω・)ノシ