ソフトモヒカンにしてください

39歳。旅のしおりクリエーター。企画系サラリーマンの雑記です。趣味のマラソン、子育て、漫画の感想など綴っていきます。

飲食店で一言声をかけると心地よく過ごせる

こんにちは。ソフモです。

人見知りなんであまり初対面の人とケラケラと話し込むのは苦手なのですが、飲食店で店員さんにはけっこう話しかけます。

気持ち良いものですよ。
何気ない一言の交流が円滑油になります。

ステップ1 お釣りをもらったら、「ありがとう」

どうもでーす。とか、ありがとうとか。

言われたら嬉しいとかじゃないんです。言うと人間丸くなります。
とんがってたい人にはおすすめできないですね。
言ってる人を見ると、あ、丸いなって思います。

周りにも良い影響を醸します。

ステップ2 これ美味しそうですね

おすすめしている商品について聞いてみる。
しっかりしている店員さんなら、ちゃんと教えてくれます。中身は何々で、こんなところが流行ってて、甘くて、すっぱくて、美味しいですよー。とか。

買ってないけど知った気になれます。もしくは、自分の知識になります。
今日スタバでは、マンゴーパッションビールを教えてもらいました。
ケニアのアイスコーヒーは酸味が強いそうです。

ステップ3 これ、美味しいですね!と褒める

主に居酒屋で。
お通しを褒めると通っぽい。
こんなの合いますよとか、旬なのこれですよとか、次のおすすめを教えてくれたり、話が広がるきっかけになります。

スタバではやりにくいですが、飲んだことがないものを勧められたら、美味しかった〜と感想言っても良いでしょうね。

ステップ4 また来ますと言う

主に定食屋さん。お昼の食事では言いますね。
美味しかったー、また来ます〜。
そうすると覚えてもらえる。
覚えてもらうと、裏メニュー教えてくれます。

最近では、職場近くの中華やさんで、味噌汁付きの唐揚げ定食を頼む、味噌汁を中華スープにしてくれます。
「スープもできるけど?どう?」とか。
大盛りしておく?とかマヨネーズ多めねとか。
サービス良くなります。

最後に

サービス良くなりますとか書きましたが、それが目的ではなく居心地の良い場所作りです。

意外と簡単にできるので、ぜひやってみてください。

いきなり話しかけるのは唐突で違和感ありますが、ステップ1のように、「ありがとう」から入るとちょっとずつ距離を縮められますよ。

あとは僕は褒められたいから褒めます。

それでは〜(・ω・)ノシ