ソフトモヒカンにしてください

39歳。旅のしおりクリエーター。企画系サラリーマンの雑記です。趣味のマラソン、子育て、漫画の感想など綴っていきます。

無性に油そばが食べたくなって

こんにちは、ソフモです。
飲んだあとのラーメン。絶対に体に悪いはずなのに、どこか頭のネジが外れてるんでしょうね。無性に食べたくなってしまいます。

ダイエットとか普段言ってるのに、タガが外れて、これでもかとカロリーを吸収。
わかってるんだけど、やめられないのは、理性ではない。
本能。
ザ、ホンノウ

僕は今、麺を食したい。
お腹いっぱいなのに、炭水化物が欲しい。
一度通り過ぎたお店に戻って食券を買うほどに。

ということで、恥ずかしながら「油そば」を食べてまいりました。



まずは、いつもの口上を読み、出てくるのを待ちます。

ちなみに、並盛りと大盛りと特盛は同じ値段。これは絶対にワナですよね。
聡明な僕は大盛りにせず並盛りで。
酔ったときに頼む大盛りは、毎回後悔するので、今回は踏みとどまることができました。


さて、茹で上がった麺が出てきましたよ。

僕はラー油を2.5周、お酢を3周。ちょっと酸っぱめで。


混ぜるよー。

満遍なく、混ぜ合わせます。

そして、バクっと。かっ込むように。

5口くらい食べたら、玉ねぎを投入。
[

玉ねぎ多めが美味いです。

口の中が臭くなるんですけど、それもまた美味し。

ラーメンよりも、カロリー3分の2、塩分半分らしいです。

スープを飲まないからそのくらいなんでしょうね。


完食。
ふう。
お腹いっぱい。


ごちそうさまでした。
やっぱり大盛りにしなくて良かった。
ちょうど良い満足感。


いやー。美味しかった。