ソフトモヒカンにしてください

39歳。旅のしおりクリエーター。企画系サラリーマンの雑記です。趣味のマラソン、子育て、漫画の感想など綴っていきます。

散歩のようなランニングのような

こんにちは、ソフモです。

今日は10日ぶりにランニングしてきました。家の周りを30分ほど。
10日ぶりというのは前回走ったのが前週の金曜日だから。週末でくくると「先週」なので1週間ぶりと言いたいところですが、厳密にいうと7日ではないので、やはり10日ぶり。


そんな些細なことをと思うのですが、体は正直で7日と10日では軽やかさが異なります。
今日はやはり10日ぶりな体。

なので意識してゆっくりと走りました。
BGMのお供は今回もradikoのタイムフリーで聞くヒットザタウン(NACK5 79.5)。

散歩の気分でランニングです。

初めの2キロは体が重たくて意識せずともペースは上がらずでした。2キロすぎから楽になって、あえてゆっくりにできるほどになりました。

2キロって大事ですね。

何事も準備が大切なんだなと走りながら考えます。

今日他に印象的だったのは日曜日の夕方の団地の前の匂い。
暑すぎもなく、寒くもないこの時期は家庭の匂いがよく匂う気がします。

食卓の匂いと食卓の灯りが暗くなりかけた道を覆います。そこを走ります。
懐かしいようなくすぐったい気持ち。
確かにあったはずなのに、もうそこには帰れない寂寥。温かな匂いと灯りとのコントラストでよけいに物寂しくなる日曜の夕方。

ハナレグミの「家族の風景」が頭をよぎります。

そして日曜の夕方といえば大相撲。今場所は優勝のチャンスがあった豪栄道が、本割、優勝決定戦の2つで負けて、優勝は日馬富士横綱の意地を見せてもらいました。序盤もう少し勝てていれば楽だったのにと思いましたが、怪我などで不調だったのでしょうね。それでも番付の上と戦って、先を行く大関をロックオンしたのだから相当強いです。
今日の相撲も横のあっぱれな内容。

日曜の夕方は楽しくもあり寂しくもあり複雑なはざまであります。
黄昏時。昼でもない夜でもない時間ですね。

ランニングのあとはお風呂に入ってごはんを食べます。
まだ日曜は続く。

一昨日録画したポニョを家族で見て過ごそうと思います。

それでは〜(・ω・)ノシ