ソフトモヒカンにしてください

39歳。旅のしおりクリエーター。企画系サラリーマンの雑記です。趣味のマラソン、子育て、漫画の感想など綴っていきます。

【ネタバレなし】蜂蜜と遠雷 あと少しで読み終わる

こんにちは、ソフモです。

恩田陸著「蜂蜜と遠雷」
直木賞本屋大賞のダブル受賞した話題の作品。

ピアノコンクールを舞台にさまざまな背景をもった若者たちが音楽に向き合う群像劇です。

(これ以上のネタバレないです)

蜜蜂と遠雷

蜜蜂と遠雷



89%まできた。(電子書籍だとページ数がない)

もう何度も涙ぐんでる。
涙腺ゆるくなったなあ。

読み終わったら感想を書きたいと思ってこれまで黙ってきたんだけど、もうね、予選が終わってね、ひと段落ついて、何度も泣いてしまってね。マサルと亜夜と蜂蜜王子もいいんだけど、28歳で挑戦してる明石になんども泣かされてる。早く読み終わりたいけど、まだまだ浸っていたくて、言いたくないけど、早く誰かに伝えたくて。

ネタバレになるからなるべく検索も控えてるんだけど。


つい検索してしまったら、サジェストで「蜂蜜と遠雷 cd」とかあるじゃないですか。

『蜜蜂と遠雷』ピアノ全集[完全盤](8CD)

『蜜蜂と遠雷』ピアノ全集[完全盤](8CD)

蜜蜂と遠雷 音楽集

蜜蜂と遠雷 音楽集


気になってこれはチェックしてしまいました。

なぜなら読みながら音楽聴きたくてYouTubeで探して聞いていたもので。

早く出会いたかった。
今からでも間に合うかな。


それでは〜(・ω・)ノシ